いやし日記。

第24回合同献灯祭を開催します。

すっかり寒くなってしまいました。そして町はクリスマスソングとイルミネーションで夢いっぱいですね。

さて、合同献灯祭も24回目。献灯祭を始めてから丸2年になります。

当初はおぼつかない感じだったセレモニーも、やっとお客様との距離感もつかめてきたかな?と思っています。

毎回、ご参加いただいたご喪家様にペットちゃんの話を少しお聞きしています。どれだけこの子たちが愛されてきたかを伺うことは私たちの楽しみでもあります。そして、皆さんでその話をお聞きしていると、命は尊いと強く思います。

この感触は、ペットロスの軽減にとても有効です。そして、ペットちゃんと向き合う時間を大切に思います。たとえ3分でも気持ちを穏やかにしてくれます。

もし、いやなことがあったとしても、もし、悲しいことがあったとしても、その時、ペットちゃんのことを思って心で会話をしてみてください。すっと気持ちが軽くなると思います。

それをスムーズにするためにも、キャンドルの灯りをともしてメッセージを伝えることは大事なことだと思います。

 

クリスマスは一年で一番キャンドルが似合います。ぜひ、ペットちゃんのことを思って、一緒にキャンドルの灯りをともしましょう。

 

第24回合同献灯祭

日時;平成26年12月20日 午後2時~2時半(30分間を予定してます)

場所;天王寺ペットメモリアル 〒543-0062 大阪市天王寺区逢阪2-4-5

費用;5000円

 

開始時間の前にペットちゃんにメッセージを書いていただきます。そのメッセージをキャンドルにかけて照らします。

なので、開始時間の10分前くらいに来ていただいますようお願いいたします。

 

愛と感謝を込めて…

中尾 亜紀

フリーダイヤル24時間365日対応